石川県立明和特別支援学校へコルク栓を届けに伺いました。

使用済みコルク栓類 約100kgを石川県立明和特別支援学校に届けに行きました。
コルク栓を届ける
車の荷台から使用済みコルク栓類が入ったダンボールを下ろし、台車に載せています。

コルク栓を届ける
届けたもの: 全国から支援のもとで送られてきた、使用済みコルク栓類 約100kg
台車2台に分け、一時保管庫へ運びます。

運搬後、生徒さんたちの作業風景を参観させていただきました。作業は週2回行っているそうです。

コルク班の作業風景
バザーに向け、コルクボードを製作中です。半割りしたコルクを周りに貼り付けています。

石川県立明和特別支援学校のバザーでは、約3年前からコルク商品を出品しています。特にコルクボードは人気で、すぐ完売してしまうそうです。
毎年新しいコルク商品を開発し、出品しているとのことです。コルク商品やコルクボードの素材(コルクシート、半割りしたコルクなど)は当協会が提供しています。
コルク班の作業風景

洗浄したコルク栓類を素材によって6種類に選別しています。なかなか根気の要る作業ですが、ひとつひとつ丁寧に仕分けしていました。

分別されたコルク
回収したもの: 生徒さんたちが根気と時間をかけ洗浄・選別してくれたおかげで、なんとコルク栓を約151kgも持ち帰ることができました。
シャンパン栓・圧搾栓・無垢栓など仕様によって選別したものを袋に詰めてあります。

これらは、石川県立明和特別支援学校や宮城県の一般社団法人くるり様へ還元し使っていただいたり、コルクを再利用した商品開発のために活用させていただいたりしております。

■ 受取可能コルク栓類について
※恐れ入りますが、コルク栓に元々ついている金属類は取り除いてください。
コルク栓とは関係のないゴミ類は取り除いてくださいますよう、お願いします。

分別・洗浄などは、障碍者施設のみなさまに協力していただいております。
※ コルク栓回収を希望の場合は、事務局に発送する前に一度こちらの問合せフォームからご連絡下さい。

 

 

カテゴリー: 最新情報, 障がい者の自立支援