石川県立明和特別支援学校へコルク栓を届けに伺いました。

使用済みコルク栓類 約174kgを石川県立明和特別支援学校に届けに行きました。今回はずいぶんたくさんの量がありました。

コルク栓を届ける
届けたもの: 全国から支援のもとで送られてきた、使用済みコルク栓類 約174kg
箱の数も多く、台車2回に分けて運びました。箱を落とさないように用心しながら運んでいます。

コルク栓を運ぶ

コルク栓を運ぶ
コルク栓を運ぶ
一時保管庫に到着。バケツリレーで中へ運び入れます。

コルク栓を運ぶ
ようやく運搬作業も終了です。

その後、洗浄したコルク栓を分別している作業風景を参観させていただきました。
新学期に入り、メンバーの入れ替えがありました。コルク栓を6種類に分別するのですが、個に応じた形で取り組まれており、どの子も一生懸命でした。

コルク栓の回収
回収したもの: 生徒さんたちががんばって洗浄・選別したコルク栓約31.9kgを持ち帰ってきました。
シャンパン栓・圧搾栓・無垢栓などを仕様によって選別したものを袋に詰めてあります。

■ 受取可能コルク栓類について
※恐れ入りますが、コルク栓に元々ついている金属類は取り除いてください。
コルク栓とは関係のないゴミ類は取り除いてくださいますよう、お願いします。

分別・洗浄などは、障碍者施設のみなさまに協力していただいております。
※ コルク栓回収を希望の場合は、事務局に発送する前に一度こちらの問合せフォームからご連絡下さい。

 

 

カテゴリー: 最新情報, 障がい者の自立支援